自社導入(オンプレミス) | メール配信エンジンのSENDMAGIC

045-227-8381 (営業直通)


受付時間:9:30~18:00 (土日祝除く)

On-PREMISE PLAN

オンプレミス(自社導入型)プラン

▼

お客様所有のサーバ環境にセンドマジックをインストールしてご使用頂くプランです。


お客様所有のサーバ環境にセンドマジックをインストールしてご使用頂くプランです。


1.下記動作環境にあったハードウェア環境をご準備下さい。

■ 推奨サーバスペック
CPU:Xeon 3GHz / Memory:2GByte以上 / HDD:20GB以上

2.サーバOS環境をご準備下さい。

■ 対応OS

redhat LINUX

Redhat Enterprise Linux 7
Redhat Enterprise Linux 6 (32bit/64bit)
Redhat Enterprise Linux 5 (32bit/64bit)
Redhat Enterprise Linux 4 (32bit/64bit)

CentOS

CentOS OS7
CentOS OS6 (32bit/64bit)
CentOS OS5 (32bit/64bit)
CentOS OS4 (32bit/64bit)

※上記以外のOSをご希望の場合は、弊社サポートまでお問い合わせ下さい。

3.メール送信で使用するグローバルIPアドレスをご準備下さい。

ローカルホスト:127.0.0.1

センドマジックは、複数のグローバルIPより送信することにより受信サーバの受信制限を回避する仕組みを実装していますので、メール送信専用のグローバルIPアドレスを1つ以上用意していただく必要があります。
このとき、グローバルIPアドレスが多いほど配信ブロックによる遅延が発生しにくくなります。

※グローバルIPアドレスの数は、ご購入頂くライセンスにより上限が決まっています。

4.センドマジックのインストールは、弊社サポートチームがリモートオペレーションで行います。

インストール作業時のリモート接続イメージ図

サーバセキュリティ上、リモート接続が不可のお客様には、お客様ご指定場所に訪問してインストール作業を行う、
オンサイトインストールも承っております。
(インストール費用は、出張場所・サーバ環境をお伺いした上で別途お見積もりとなります。)

センドマジックが動作する最適なプラットフォームもご紹介致します

センドマジックの豊富な運用実績を持つ、弊社提携データセンターで、お客様のセンドマジック専用の
サーバ環境をご用意できます。
回線冗長構成をはじめ、配信規模に応じてセンドマジック環境を複数用意して負荷分散を行うなど、
より高速・より安心・より安全なメール配信環境の構築が可能です。

■ センドマジック配信環境をオーダーメイド!!
お客様のメール配信規模、配信先の状況・キャリア等に応じて、センドマジックの構成、インターネット回線速度、メモリ・HDD容量など、最適なセンドマジック配信環境を構築して頂けるよう、センドマジックサポートチームが監修致します。

■ お客様のポリシーで、自由自在な運用が可能!!
ご提案させていただく環境は、お客様ご自身がサーバ管理者となることができ、お客様のポリシーでシステム管理が可能です。

■ マネージドサービス&スペシャル保守サポートでお客様の運用負荷を軽減!!
24時間365日のシステム監視を行うマネージドサービスにより、サーバ運用に関するサポートをデータセンター側で代行させて頂くプログラムをご用意できます。
また、センドマジックのチューニングやバージョンアップ、配信調査・ログ解析などのメール配信に関する運用をセンドマジックサポートチームが代行させて頂くプログラムもご用意できます。

プラットフォーム基本構成とカスタマイズ構成例
超高速メール配信エンジン『SENDMAGIC(センドマジック) 2』無料トライアル!いますぐこちらへ