045-227-8381 (営業直通)


受付時間:9:30~18:00 (土日祝除く)

TECNICAL GLOSSARY

関連用語集

▼

バウンスメール

バウンスメールとは、メール配信の結果としてエラーとなった場合に、相手サーバから通信メッセージによる応答ではなく、別途メールによってエラー応答されるメールのこと。
このとき通常通信メッセージによる応答は正常応答を返す。
エラーメールとも呼ばれる。一般的なメール配信用語。

バウンスメールの宛先は、SMTP送信時のMAILコマンドで渡したメールアドレスとなる。
通常はFromヘッダで指定したメールアドレスであるが、Envelope-FromメールアドレスがFromヘッダのメールアドレスと違う場合は、Envelope-Fromメールアドレスが宛先メールアドレスとなる。

SENDMAGICはメール配信の結果としてエラーとなった場合に、SENDMAGIC自身がバウンスメールを配信することが出来る。

バウンスメール生成イメージ図

SENDMAGICではバウンスメールの本文をカスタマイズすることができます。
・配信状況毎にバウンスメール内容を設定
・エラーコードを指定して、バウンスメール生成の有無を設定
・リトライ期間、回数などを任意に設定してバウンスメールを生成
バウンスメールから、エラーした宛先やエラーの要因などを集計し、エラーリスト作成に活用することも可能です。